気分転換にもなってオフィスで簡単、腰痛体操!?

オフィスで一日中座って仕事をしていると、腰の筋肉が固まってしまって腰痛の原因になります。

腰痛を改善するためには、コシが疲れ過ぎてしまう前に軽く動かしてほぐしてあげる必要があります。

オフィスで椅子に座ったままできる腰痛体操を行って、血行を良くして痛みを軽減してあげましょう。そして腰痛体操には、腰の筋肉をやわらげて血行を良くするだけでなくて、頭をリフレッシュさせて集中力を高めるという効果も期待できます。

疲れたなと感じる時や、集中力がなくなった時などに試してみてはどうでしょうか。

まずイスに座ったまま両手を大きく上げて万歳をして背筋を伸ばします。この時に肩を交互に上げ下げすると腰痛だけでなく、肩こりの解消にもなります。

次に椅子に深く腰掛けて、両手は膝の上に置きます。そのまま上体を倒していき、胸が膝につく辺りまで曲げていきましょう。

最後に腰に手をあてて、ゆっくりと上体を反らしていきます。

この三つの動きをすればかなりすっきりとします。