疲れた目をリフレッシュ

疲れた目をリフレッシュするためには、エステ家電を利用するのが効果的です。

わたしもたま~に家電量販店に行くんですが、あそこには数多くのホームエステができる美容家電が販売されていますからね。あれって一通り見て回るとあっという間に時間が経っちゃうんです。

その中には、目元の美容に特化した家電も販売されてて、ひとつ欲しいな~って思ってるんです。

目元は皮膚にも年齢が出やすいですし、私も最近ちょっと気になって来てます。小ジワとかが。。。こういうのって日々の目の疲れとも遠からず関係があるみたいですし、気をつけるようにはしてるんですけど。

そのせいもあってかこのところそういった美容家電に注目するようになったんですけど、目元の美容に力を入れる情勢は数多く存在しているなって感じます。

現代社会はインターネットの時代であり、仕事でも学習でも、パソコン画面を長い時間見ていることが多くなりました。

毎日の生活の中での疲れ目は、エステ家電の目元専用の機器を使用すると、かなりリラックスができます。

美容家電の種類にもよりますが、目元のために開発をされた美容家電は、目元の筋肉をほぐしてくれたり、目元を暖めることによって、目の疲労感を解消させて、目元の肌の若さにも繋げていくらしいのです。

目元が暖かくなることで、コリは取れやすくなりますし、血液循環もよくなりますので、とてもリフレッシュをすることができますからね。

それに加えて肌も生き生きしてくるようになるんだって聞いたらやっぱり購入しようかなっていう思いがかなり強くなってしまってます。。買うなら夏のボーナスがでてからかなぁ。

源泉100%かけ流しの温泉は別格です

私の友達は大の温泉マニアで休みの日には全国各地の温泉巡りをしています。私も年に1回は家族旅行で温泉に入りますが、全然詳しくありません。

彼女によると源泉100%かけ流しの温泉は別格というので一度連れて行ってもらったのです。

私達は大阪市に住んでいるので日帰りで行ける関西圏の中でオススメの温泉を選んでもらったところ、和歌山県和歌山市の「花山温泉薬師の湯」が和歌山県No.1とのことなのでここに決めました。

アクセスはJR和歌山駅からタクシーで10分位の所にあり、外観は普通の建物です。早速入浴料1000円を支払い入ったところ、土曜日だったのと人気が高いためかたくさんの入浴客で溢れていました。

友達によると関西でNo.1の炭酸鉄泉とのことです。そう言われるとなんだか濃度も濃いし、湯量も流石に源泉かけ流しだけあって相当なものです。

そして熱い湯と冷たい湯を交互に入浴するという「温冷入浴法」で入ることがオススメだと友達が教えてくれたので実践してみたところ、とても気持ちよく「極楽極楽」と思わず口から出てしまいました。

テレビでそんなこといってるリポートを見ることはあるものの、そんなの言わされてるだけだって思ってましたが、まさか無意識にそんなことを自分が言うなんて!

日頃の疲れが一気に吹き飛びましたね。その瞬間「今度は家族で来よう」と心に決めたのです。

親近感で出る勇気

親近感から勇気が湧くこともあります。

例えば女優さんやモデルさんが最近、くるぶしソックスにヒール、シンプルなワンピースorガウチョのようなファッションが結構着ているんですが、「そりゃ似合うよ!」と思うしかない体型の人が着てると到底真似できないと思ってしまいますが、主婦タレントや女芸人の人が着ているのを見ると、とっても親近感&安心感が湧き、「着てみよっかな!」と思えることも。もちろんタレントさんも十分ほっそりしているんですが、現実離れしていないという点でなんとなく安心感があります。

ストイックに仕上げた完璧な体型も憧れ&目標として大切ですが、日々過ごす時に見本になる人を見て、勇気が出ることも同じくらい大事だなと思いました!

そんなファッションを愉しめるようになるために克服しとかなければならないハードルがいくつかあるので、そっちのお手入れも頑張ろう。

目下のところは腕の日焼け跡を薄くするための美白ケアと胸元に何個も出来てるポツポツとした小イボを消すことですね。

このまえそのために使う胸元ポツポツケアクリームもゲット出来たので今はお手入れをちゃんと続けているので早くおしゃれを愉しめるようになりたいです。

完全に脇毛を無くせるようにしたい

今までは自宅で無駄毛処理をおこなっていますが、脱毛は自宅でやるより脱毛サロンでやった方が仕上がりが綺麗だと友人が話していたので、汚い脇でなやんでいたこともあって興味が湧いた私は行ってみたいという気持ちが大きくなっていきました。

ただ、脱毛サロンでの処理と自宅でおこなう処理と比べたら、サロンは脱毛にかかる値段がやや高いのが難点でした。
最初は迷っていたのですが、探してみるとお店によってはそうでもないってことがわかったんです。(http://wakikitanai.info/

その時には特に両脇を脱毛したかったのでお願いすることにしましたね。予約した時は混んでいなかったので予約はスムーズにおこなうことが出来たのですが、ただ夏頃になると予約がとりづらくなるみたいなので、注意しなければなりません。

私が利用したサロンは地元の駅前にあるということで、かなり自宅から通いやすい立地にありました。カウンセリングの時に先生とお話をしましたが、先生はかなり親切な印象でしたし、サロン全体は綺麗な感じだったので気分が良かったです。

もしサロンが不清潔であったり、従業員の接客が良くなければ脱毛サロンに通うのをためらってしまうことがありますが、私が通ったサロンはそんなことはありませんでした。

ちなみに脱毛サロンではフラッシュ式の脱毛をおこないました。カウンセリングの時には施術中に少し熱く感じるとは聞かされていましたが、確かに熱い感じはありましたが特に痛みなどは感じませんでした。

また、施術が終了してから痛みを感じる事もなかったですし、ストレスなく脱毛を受けることが出来ました。それから数ヶ月おきに脱毛サロンでフラッシュ脱毛をおこなっていますが、現在ではかなり脇毛が減ったと思います。

これからも不定期でサロンに通い続ける予定ですが、完全に脇毛を無くせるようにしたいですね。

珍しい昼寝

夏休みに入って、毎日充実した日を過ごしていました。

その日も、前日から色々なイベントが重なった後の、お出かけでした。

楽しく帰って来た後、何だか静かなので覗いてみると、なんと長男が、まるで倒れてしまったように寝ていたのです。

その顔の下には、読みかけの本が。

小学校に入ってもう4年。昼寝なんてしたことなかった長男。

体力はついてきたとはいえ、さすがに疲れたのでしょう。

その姿が何とも愛おしく思えました。

そして、どれだけ楽しかったのか・・・が分かるような気もしました。

肥満では見た目が醜い

肥満で悩んでいる人は多いですが、食事制限だけではやせない事が分かりました。
やはり運動する事が大切になりますね。

私みたいにどうしてもずぼらな人は動かないので太ってしまう事になりますので注意した方がいいです。自分の体形を見て痩せる努力をする様にします。

肥えていた頃は食べたいものをたくさん食べる生活を送っていました。

好きなものばかり食べていたので、お腹の肉がだぶついていました。

裸になったら醜い身体があるので、それはどうにかしなければと思ったものです。

特にお尻から太もものお肉はヒドかったですね。あまりにも見るに堪えなくてエステに相談してみることにしたんです。

ある程度細くしてからはジムに通って体重を落とす努力をする事にしましたね。人の筋肉で一番多くついてるのが下半身なのでここの代謝を良くすることで脂肪の燃えやすい体質に近づけることを最優先に考えました。

基礎代謝が高まったら落ちやすい事が分かったからです。その為には筋肉を付ける必要があります。

ジムを利用する前にヘルスメーターにのって測るので、頑張る気持ちにつながります。

ただし筋トレは筋肉が一度破壊されるので毎日やる必要はありません。修復される時に逞しくなる事が分かっています。

それと合わせて有酸素運動をする必要があるので自転車をこぎました。ウォーキングのマシーンもあるのでやっている人は多いです。

これで痩せられると思ったらひたすら頑張る必要があります。それで希望が達成出来るので無理をしない程度に動く様に習慣づけて下さい。

それが第一歩で今はベストな体重ではありませんが、十キロ減に成功しましたのでこれからも健康生活は続けたいと思っています。

食べ過ぎている事もあるのでそれは反省しています。腹八分目に食べる様にして、悩みを解消する生活を送ります。

蟹を食べたいというダンナのために

この前の日曜日は父の日でしたね。先月の母の日はダンナが外においしいものを食べに連れて行ってくれたので今回はちょっとどうしようか考えちゃいました。

ですがいい案がなかなか浮かばずにいたんです。

そこで思い切って何か食べたいものある?って聞いたところ蟹が食べたいと言うのです。ウチのダンナは大の蟹好きなのでそうくることは大体予想がついてました。

今って時季とか関係無しにお取り寄せができますからね。いつも頼んでるお店でいつも頼んでるずわい蟹のセットを注文(http://xn--9ckkn8015c3yhz14b.net/)することにしました。

いつも殻むきした脚のしゃぶしゃぶ用を買うんですが、これで一杯っていうのがお気に入りです。私も便乗しますよ~♪

父の日って主役は一応ダンナなんですけど、私にとっても料理の手間が省けるし、おまけにおいしい蟹も食べることができましたからね。

母の日が二ヶ月連続でやってきたような気分でした。なんだか得した気分です!

疲れた体に必要な物。

少し前にバイトを始めました。家事だけでなくなったこともあり今までよりも体力が必要になり、毎日疲れがとれないで大変になったのです。

でもダンナの給料だけでローンのやりくりをしていくのはちょっとキツいですから私が頑張らないとですよね。

それなりに時間の融通も利くしその割には良い時給の仕事を見つけることができたのは運が良かったと思いますね。

バイト探しはネットを利用して見つける事ができましたよ。

こちらを参考に:バイト探し主婦※主婦歓迎のパート、アルバイトならここで探すといいよ

朝から、毎日ぐったりとして出勤していたので、このままでは体力がもたないと思い、最近、エナジードリンクをまとめて購入しました。

普段なら1本200円で販売されているエナジードリンクが、丁度特売で半額で販売されていたのです。

やはり毎日飲むなら、まとめて購入した方が安いし、買いに行く手間をはぶけると思いおもわず90本も購入しました。

これを飲んで仕事を頑張ろうと思います。

意識して気分転換した方がストレスが減る

小さな頃から何事も完璧にやらなくちゃならないと母にしつけられてきたせいもあり、何かにつけてストレスを感じやすい性格でした。

でも結婚して子育てをするようになってから、それでは気持ちが続かないってことに気付きましたね。

それからは自分で意識して気分転換する時間をこまめにとるようになりました。

こういうやりかたのほうが集中できますからね。それに予定通り行かなかったとしてもあまり気にしなくなりましたね。

家族がいると自分の思い通りに行かないことの方が多いですからね。ほどほどで丁度良いんです。